深刻な人材不足に悩む馬業界。馬の学校 東関東馬事専門学院では、平成29年度の募集より、独自の馬業界就職支援制度を適用し、未経験からJRA厩務員、育成牧場求人・就職をめざす若者に、授業費の50%を免除へ - 良妻(仮)の節約&貯金日記 ~インターネットでこつこつお小遣い稼ぎ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深刻な人材不足に悩む馬業界。馬の学校 東関東馬事専門学院では、平成29年度の募集より、独自の馬業界就職支援制度を適用し、未経験からJRA厩務員、育成牧場求人・就職をめざす若者に、授業費の50%を免除へ

馬業界は長年深刻な人材不足に悩んでいるそうです。

深刻な人材不足に悩む馬業界。馬の学校 東関東馬事専門学院では、平成29年度の募集より、独自の馬業界就職支援制度を適用し、未経験からJRA厩務員、育成牧場求人・就職をめざす若者に、授業費の50%を免除へ

その状況を少しでも打開するため、馬を扱う技術や知識を学べる馬の職業訓練校「東関東馬事専門学院」では通常授業費の50%(最大189万円相当)をあらかじめ免除、さらに在学中にインターンシップを通じて最大100万円の報酬が受け取れる授業カリキュラムを導入しました。

未経験からJRA厩務員や競走馬の育成牧場・生産牧場の求人・就職を目指す若者にとっては負担が減り、馬業界にとっては即戦力を持つ人材が育てられるので、双方良い結果が生み出せるのではないでしょうか。

興味を持たれた方は「東関東馬事専門学院」で詳細をご確認ください。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

コメント
非公開コメント


≪コメントのお返事について≫
コメントありがとうございます。
ブログをお持ちの方につきましてはそちらにお伺いしてお返事します。
ブログをお持ちでない方につきましてはコメントいただいた記事にお返事します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。